2007年02月26日

熟考の末の結論・・・マクドナルドにケータイ電子マネー導入へ

 今、携帯電話による電子マネー決済がショッピングや一部の鉄道にまで普及しているところですが、「早い・うまい・安い」(かつて某牛丼屋で目にしていたような…)が売り物のファーストフード業界にはまだ導入がなかったというのは少し意外な感じがしましたね。



 そのファーストフード業界にもケータイ電子マネー導入の波が押し寄せようとしています。





 昨日(26日)付けで「NIKKEI NET」に掲載された「「じっくり考えて考えが変わった」・日本マクドナルド、NTTドコモと携帯決済で提携」という記事によると、今年10月から2年かけて全国のマクドナルド店舗に携帯電話による決済のための読み取り機を順次導入すると発表がありました。




 導入を決めたマクドナルドでは当初慎重な態度を取っていたものの、導入のコストや決済スピード等を繰り返し熟考した末、導入を決断したとのこと。






 でも、私としてはケータイ電子マネーによる決済ってスピーディかつスマートというイメージを持っていて、ファーストフード業界にこそ似合う決済方法ではないか、と考えたりします。




 かつて某大手コンビニでハウスカードが登場した際に「おにぎり1個から決済OK」というキャッチフレーズで宣伝されていた記憶があるのですが、それとよく似た感じがしますね(こう感じるって私だけ?)。






 ますますケータイ電子マネーの活躍の舞台が広まりますね…
この記事へのコメント
腕時計 レディース 人気
Posted by 腕時計 at 2013年07月30日 16:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

MSアクセススピードマスター講座(顧客管理&販売管理システム)
Excerpt: 『起業家』のための顧客管理&販売管理システム
Weblog: 情報商材レビューinfo-chance.com
Tracked: 2009-02-26 14:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。